--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
08.30

スカート作り あとがたり

Category: 作成後記

先日、初めてドール服の自作をしてみた感想など。
作ったのはコレです↓
IMGP0883.jpg

ちなみにマジで上に着せる服がいまだにないので、試着させてからは、しまってあるという・・・。
なんというマヌケっぷりorz (;´д`)トホホ…

ド素人の感想ですので、おかしなことを言ってても見逃してくださいね^^^

ところで、自分の裁縫のレベルは、家庭科レベル以下です。
ボタンが取れかかってるナァって時ぐらいには、針と糸を使いますが、30年くらい生きててミシンに触ったのは、今回が初めてです。
そんな自分ですが、洋服はかなり好きだった頃があって(今もそれなりに好きではあるのですが)、高校生の頃なんかは、学校をさぼって、友人と原宿やら渋谷やら代官山あたりをうろうろしてました。
今思い出すと若干、黒歴史な感もあるのですが。
大学に入ってからも、服飾のサークルなんかに顔を出したりして、僕もなんか作ってみたいなーとか専門学校とかどうなんだろうなーとは思っていました。
結局は他にやりたいことがあったので、実現はしませんでしたけれど。

ですので、我が家にソラがやって来る前から、お迎えしたら自分で服は作りたいと思っていて、わりと自然にその気になっていました。

んで、今回はスカートです。
トップスよりもパーツが少ない、かつ細かいパーツがなさそうなボトムスの方が作りやすそうだったので、タックスカートを選びました。

《参考にしたのはコチラ》
はじめてのドール・コーディネイト・レシピ -お人形服作りの基本とコツ- (Dolly*Dolly Books)はじめてのドール・コーディネイト・レシピ -お人形服作りの基本とコツ- (Dolly*Dolly Books)
(2008/12/26)
関口妙子

商品詳細を見る

僕のような素人でも分かりやすかったです。

この本にくっついている型紙は、一番大きいものでユノアサイズ(42cm)です。
オビツ50をベースにしているうちのソラだと少し小さいのかな。
ただ、ビジュアドールは華奢なので、ユノアサイズでもデザインによっては、着られるという話を目にしたことがあったので、とりあえず42cmの型紙で作ってみました。
結果としては、一応着られるものにはなったので、一安心という感じ。

僕はソラ以外のドールを持っていないので、なんとも言えないのですが、ウエストの素体間の差っていうのはあまりないのかもしれません。
どちらかと言うと、手足の長さや肩幅なんかに差があるのかな。
なので、スカートなんかは42cmの型紙がそのまま使えても、ズボンやブラウスなんかは、調整が必要なんだと思います。

体感ですが、服を作る上で、一番重要なのは、デザイン>型紙作成>裁断の部分だと感じました。
と言うのも、実は裁縫自体はそれほど難しいとは思わなかったのです。
もちろん、めちゃくちゃゆっくり縫いましたので、偉そうなことは言えないですがw
裁縫で難しいところは、ゆっくり丁寧にやればごまかせ…いや、なんとか乗り越えられる壁のような気がします。
間違えたらやり直しもある程度はききますしね。

でも、作りたい服のデザインを生地に落としていく作業は、ごまかしが効かない。
そもそもそれができないと着手できないので、前に進めないという…。
逆に言えば、寸法を間違えず正確に裁断できれば、あとは縫い合わせていくだけですので、ゆっくりではあっても完成に近づいていけるのかなぁと。
そんなことを思ったわけです。はい。

初めてのミシンはすごい楽しかったです。
まっすぐきれいに縫えたりするとヒャッハーってなりますね。
これは今まで経験したことのない楽しさなので、これからもいろいろ作っていきたいです。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://aratalabo.blog.fc2.com/tb.php/12-b7bbf0c6
トラックバック
コメント
こんにちわ(^^)
ARATAさんの前向きな姿勢はいつも感心してしまいます。
針を取れ~!糸をつけろ~!

いつかは、すてきな衣装を作ってI・Dollに参加。
楽しみです(^^)
らめっこ❤dot 2011.08.31 17:05 | 編集
ありがとうございます^^^
前向きと言うか斜め上を見ながらがんばっていこうかと思いますw

ドールイベントには行ったことないので、ぜひ参加してみたいです。
自分の作った服を見てもらうのは、難しそうですが・・・w
でも楽しそう。
夢は広がりんぐですね!
ARATAdot 2011.09.01 20:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。