--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
12.22

月刊 アラタラボ 12月号

cover4.jpg


タイトルには月刊とありますが、
これまでの実績はないですし、来月もやるかどうかは分かりません。

ここのところ、どちらかと言うとまじめな記事が続いたので
要はネタ記事が書きたかっただけということですね。

そう、久々のチラ裏です。

ぐへへ。
今月に入ってから5回の記事を書いたのですが

1 大きいところのテーマは冬
2 タイトルは曲名で
3 うpする写真は1枚だけ
4 テキストは少なめに


という
誰も得しない縛り
をかけていました。

だからどうと言うこともないのですが。

まあ、とにかく
5回の記事の解説的なモノを書いてみようと思ったわけだす。


1 Winter comes around.
1-2.jpg

これは、上の画を見ていただければ分かるとおり
完全に合成写真です。

きっかけは、「曇った窓に指で書いた文字」を表現したいなぁと思ったところから。

窓辺で雪を見上げる画もやってみたかったので、
それを1枚にぶっこんだ感じです。

窓のふちに雪を積もらせたりとか、他にもやってみたいことがあったのですが、
あまりいろいろな要素を突っ込むと、かえって蛇足になりそうだったので、
腹八分目で止めています。

タイトルは、1988年に発売されたTM NETWORKのアルバム「CAROL」から
木根バラードの名曲の一つだと思います。

同アルバムには「Still Love Her」も収録されていて、
これはシティーハンター2のエンディングにもなっているので、
聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。



2 ありがとう・・・
3-4.jpg

これは、白い息を見せたいというところから。
そのまんまですね…。

適当に手書きでささっと書いただけです。

一応の工夫としては、
白さを際立たせるために、周辺の彩度を思い切って下げています。

モノクロ写真にしてしまおうとも思ったのですが、
それだと肝心のドールのかわいさがスポイルされてしまうので、
顔の彩度は残してます。

この白い息の表現は、
例えば、コーヒーや紅茶から立ち上る湯気なんかにも使えそうですね。

タイトルは、1999年に発売されたKOKIAのバラード。
彼女のスコアの中では、最も有名な曲の一つかなと思います。
10年以上前ですが、FLASH全盛だった頃に、BGMとしてやたら使われていた記憶が。

難解な曲も多い彼女ですが、すごく好きな曲も多くて、
聞いたことのない人には、ぜひ聞いて欲しい女性アーティストの一人ですね。



3 優しい夕暮れ
4 Welcoming Morning

5-6.jpg

こちらは2枚でセットかなと。

夕方と朝
お姉さんチックとガーリーでカジュアル

同じTiny Fairy Jasmine でも雰囲気を変えて
表情の違いが出せればなあと思って、撮りました。

個人的には、お姉さんJasmineの方がお気に入りです。

「優しい夕暮れ」は、とあるゲームのキャラソンの曲名。
マニアックなところをぶっこんでみました。
「Welcoming Morning」の方は、実は、詳しくは知りません;;
結構前に、i tunes で適当に曲漁りしてた時に、なんとなくダウンロードしたという感じです。
アーティスト名は「pal@pop」となっていますが、
正直、これがユニット名なのかもよく分からないという…。
でも、曲はピコピコしてて結構好きです。
こういうキャッチーなピコピコ音は、たまに無性に聞きたくなります。


5 うれしくって抱き合うよ
7-8 2

えーと、これはですね。
もう、冬とかどうでもいいから、とにかく二人をかわいく撮ろう
という、半ば、ルール無視、テーマ放り投げにした結果がこれだよ。

いやあ、もう二人ともかわいい!

かわいくないですか? マジで

まるで販促写真のようだぜ。うえっへっへ。

……。

もはや解説でもなんでもないですが、と言うか
これは解説することもあまりない感じなのですが。

ほぼ撮って出しなので、これまでの4枚と比べると、一番自然な仕上がりかなと思います。

タイトルの「うれしくって抱き合うよ」は、
2010年発売のYUKIのシングル。

JUDY AND MARY の頃からのファンですが、
ソロになってからの方が好きです。

この曲は、歌詞が結構きわどい感じなので、
ぶっちゃけ、写真のイメージとは大分違いますね。

まあ、他の画にも言えることですが、
タイトルの曲名選びは、響きだけで決めています。
歌詞とか曲のイメージなんかは、全く無視してますです、はい。



チラシの裏のさらに裏

トップの画像は、雑誌の表紙をイメージしました。
てか、イメージどころか、Cutというカルチャー雑誌のモロぱくりですががが。

これもね、最初はファッション誌をイメージしてたんですけれど、
女性ファッション誌って何だかいっぱいあって
僕には、何が何だかよく分からないので止めました。

次に音楽ネタなので、Rockin' on あたりを真似ようかとも思ったのですが、
たまたま、目に付いたCutがなんとなくビビっときたので、これを採用。

たまには、こんな遊びもいいかなあと思います。

すっごく長くなりましたが、今回はこれで終わりです。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://aratalabo.blog.fc2.com/tb.php/44-8ba475b4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。