--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.17

フォトグラフメモリー

Category: TF May

ファインダーの向こうのキミに恋をした。
IMGP0772_2.jpg
Model:Tiny fairy May

こんばんは。
前回の記事から間が開いてしまいました。
うかうかしてると広告が出てしまう…。
でも仕事のことを考えると、これくらいの間隔になってまうかもしれません。
もっと書きたい、更新したいとは思っているのですが。

前回の記事にたくさんの訪問と拍手をありがとうございます。
とても嬉しいです。

さて、今回は前回もちょっと触れましたが、撮影環境のことを。

何枚か写真が続きますので、たたみます。

以前にこのブログを書いていた頃、だいたい1年弱前と比べて、撮影環境を一新してみました。

正直、日中は時間が取れないので、夜でも撮れるようにしたいなーと。
撮影ブースもどきも作ったのですが、それを晒すのはなかなか難しいので、今回はカメラ回りを。

IMGP6608.jpg
まずはカメラとレンズです。
K-7からK-3にステップアップしてみました。
K-7はだいたい5年くらい使いましたが、少しくたびれてきたかなという程度で
特に不具合もなく、現役続行余裕ですという感じ。
ただ、レンズの方を変えたいなというところで
せっかくHDにするなら、思い切ってK-3にしちゃうかーと。

ところで、K-7、K-5、K-3と来ているので、次はK-1なんですかね?
なんだか懐かしの格闘技団体のようですが。

IMGP6594.jpg
で、これが当ラボ所有のレンズでは抜群の高級レンズ
HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR [ブラック]
何人かの諭吉さんが持っていかれました。
これまで35mmまでしか使ったことがなかったので、なんだか新鮮な感じです。

本当はこれを持って、ちょっと旅行にでも行きたいなと思って購入したのですが、
まあ、そんなことは仕事が許してくれるはずもなく、専らドール・フィギュアを撮りまくっています。
20-40mmというズームレンズとは思えない控え目なところがお気に入りですw

IMGP6614-2.jpg
お次は外付けストロボのAF360FGZ II
ぶっちゃけ、これが一番買ってよかったと思っています。
今まで、
ストロボって、あー、あの白トビさせるだけのでかいやつだろー
ぐらいに思っていたのですが、勘違いでした。
スマンかった、ストロボたん。

やばい、これ。
バウンス撮影最高。
ビバ!バウンス!
バウンス、俺だー。結婚してくれー。

これまでライティングで悩んでいたのがウソみたいだっぜ。
下手なスタンドライト買うくらいなら、断然ストロボをお勧めします。
いや、ほんと。
場所も取りませんし。

現在、僕は、蛍光灯のスタンドライトのRIFAとストロボの2灯を基本に撮っています。
光の周りが足りないなと思ったときだけ、サブのライトを使うみたいな感じですね。

……。

うーん、なんでしょう、この「俺ってデキんだぜ」感。

いやでも本当にそれぐらいドヤっちゃうレベルでお気に入りです。

IMGP6618.jpg
で、フル装備
これ以外に三脚とバッテリーグリップを付けることもあるので、本当はフルじゃないですがが。
これらを揃えるのに、相当な人数の諭吉先生が旅立って行ったのは言うまでもありません。
しかし、満足度はすげえ高いので、これでいいのだ。


では最後にもう1枚
IMGP0795.jpg
Model:Tiny fairy May
ちとドヤ顔



この後は拍手コメへのお返事です。
>>dさん
コメントありがとうございます。そしてお久しぶりです。
またこうして返事ができて、すごく嬉しいです。
ぜひ、ルイ、メイを撮って見せてください。
楽しみにしてます。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://aratalabo.blog.fc2.com/tb.php/88-182c1d4d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。